健康の知恵袋, 新着情報

脳には性的モラルがない

人間の脳には大昔から持っている「爬虫類脳」と

人間に進化した時にできた大脳皮質を中心とした「新しい脳」が

存在しているのです

そのため、混乱を起こしてしまうのです。

特に性に関しては、混乱を起こしてモラルがなくなってしまっています。

 

ヒトは「爬虫類脳」を刺激して子供を産み続けなけれまならないのに

大脳皮質の影響で「生殖するための性」を拒否するようになり

「生物としての性」が衰退してしまっているのです。

 

イメージとしての性産業が盛んになり、文明や文化が洗練されてきていることで

繁殖力が低下してしまっているのです。

AVやエロ画像の発展で、リアル恋愛や

セックスができなくなっている人が増えてきているのも

否めません。

ウサギ小屋のような狭く小さな住居と

食べ物がいつでも手に入る、まさしく「家畜」

のようになってしまっています

 

好奇心を失い、欲がなくなり、挑戦することも無く

諦めやすい人格を形成する。

まさしく、人類家畜化計画に落ちいています。

そんな生活が続くと生物本来の繁殖が衰えるのはあたりまえ

少子化だなんだ騒いでいますが、

そうゆう社会になってしまっているのだから

現実を知り、受け止め

みんなで考えていくことが大事だと思います。

 

2019-05-02 | Posted in 健康の知恵袋, 新着情報No Comments » 
Comment





Comment